提供サービス

キャッシュフロー

経営サポートサービス

Scene 01

事業計画の立案指導・作成支援

経営ビジョンの宣言

起業された目的や、その当時欲しかったモノを言葉という形あるメッセージにする。

実態の把握

決算書から現状の分析をおこないます。キャシュフロー計算書がない場合は、こちらで作成します。

翌期の数値計画

売上、原価率、人件費計画、経費計画を立てます。そこから入金・支払サイトや借入れの新規および返済予定をたて資金計画を作ります。

計画値の見直し

数値計画を一度見直していただきます。実現可能性と将来へのつながりを検討して再度見直し後の計画を完成させます。

計画のフォロー

4半期毎に計画と実績の対比を行い、改善策をたてます。3/4半期では決算検討会を実施した後、翌期の計画の準備を行います。

Scene 02

中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画の取得支援

経営には常に改革が必要です。ちょっとした知恵と工夫で、手持ちの商品力を高めたり、購買力を伸ばすことが可能になります。経営革新計画を立案し、現業に活をいれると同時に、新しい借入の枠を創造し、節税のメリットも同時に活かします。

アイデアをだす

新しい商品やサービスまたはその新しい提供の仕方を工夫します。斬新なものである必要はありません。ちょっとした工夫と新規性があれば十分です。

アイデアを実現化する方法を考える

新商品や新サービスを実現するための方法、設備導入や社員の教育、それにともなう資金調達などを考えます。

中期計画をたてる

実現化に向けた方法を具体的に数値にして5カ年計画を作成します。

担当者と交渉し計画を完成する

中小企業新事業活動促進法を推進している関係官庁の担当者と折衝し、承認申請に足る計画にしていきます。

承認申請

承認後

対外的に公表することによる信用創造効果、新規借入枠創造による資金調達、節税利用による資金留保効果など、さまざまな特典が手に入ります。

Scene 03

財務プロとして資金調達支援と、数字のわかる中堅・幹部社員の教育

資金繰りの舵取りの優劣が将来の経営を左右します。事業計画を見直し、実現性のある資金計画を立て直します。経営会議への参加や、金融機関との交渉に積極的に関与します。

また、企業の行方は中堅幹部社員の優劣がキーです。特に会社の数字がわかる社員を育てなければなりません。ゲーム要素をふんだんに獲り入れた、とっつきやすい「マネジメントゲーム」に参加してもらうことにより、数字のわかる社員を育てる研修の一端を担います。

マネジメントゲーム

マネジメント・ゲームとは、読んで字のごとく、経営の擬似体験を通して会社の「利益の出し方」と「経営戦略の必要性」を学べるツールです。

マネジメントゲーム
ゲームの方法は簡単です。会社の新入社員の方や就活中の大学生の方でもできます。もちろん、中堅幹部の方や社長ご自身にとっても非常に意義のある内容になっています。

ゲームといっても侮るなかれ!4~5人が集まって、ゲーム盤上でヒト・モノ・カネを動かしていきながら集計表を記入ていくことにより、きちんと1年で決算を組んで、「今うちの会社の自己資本は○○○で、来期の目標は□□□です」というようなことが誰にでも言えてしまうのです。

このゲームには下記のような、社長の決断力、戦略的思考、創造的思考、利益思考、計数管理、自己改革といった経営に欠かせない要素がふんだんに盛り込まれています。
こうした思考を「体験」を通して学んでいただき、実践に活かしていただくのがこのMGの目的なのです。

MG研修コース

  • 基本コース
    新入社員研修、大学生ビジネスコースのカリキュラムに最適
  • 初級コース
    中堅幹部社員研修、決算書の内容を理解したいと思っておられる経営者の方に最適
  • 上級コース
    経営戦略の見直し、不採算の原因を究明等が課題である経営者の方に最適

詳しくは、当事務所までお問い合せ下さい。

Scene 04

我々の尽くせる限りの方法をもって全力で支援します。

経営には常に改革が必要です。ちょっとした知恵と工夫で、手持ちの商品力を高めたり、購買力を伸ばすことが可能になります。経営革新計画を立案し、現業に活をいれると同時に、新しい借入の枠を創造し、節税のメリットも同時に活かします。

(1)事業計画の立案指導・作成支援

(2)経営革新計画の取得支援

(3)資金調達支援と、数字のわかる中堅・幹部社員の教育

これらの手法をスケジュールを立て実践

関連するセミナーはありません。

関連するブログはありません。

いま顧問税理士がいらっしゃる方でもぜひご相談ください。

料金体系

お問い合わせご相談専用フォーム

06-4801-979706-4801-9797

いま顧問税理士がいらっしゃる方でもぜひご相談ください。